eyecatch_company

経営理念

ダカールへの道


毎年1月1日にパリを出発し、アフリカへ渡り、テネレ砂漠を越えてアルジェリアのダカールまでを22日間で走破する、完走率30%の地球上でもっとも過酷なレースといわれるダカールラリー。南米へと舞台を移した近年もその過酷さは変わりません。
このレースに出場し完走するためには、ドライバーの技術力は当然の事乍ら精神力、忍耐力、判断力、確かな方向性が要求され、非情なまでにドライバー一人一人の総合力が評価されます。
我々は、常に一人一人が仕事において、又、人生においてダカールラリーの完走者たらんことを目的とする集団でありたいと願っております。